どういった理由でVIOを医療脱毛で行っているの?

脱毛には美容サロンが主流なはずなのに、VIOを医療脱毛で行なう人にはどんな理由があるのでしょうか。

アンケートに基づきお話ししておきましょう。

▽美容サロンのほうが楽なはずなのに。

VIOに限らず、「脱毛には美容サロンや脱毛サロンもあるのに、なぜ医療脱毛を選んでいるのだろう」とそんなふうに考える人も多くいます。

実際に美容サロンに行った方が、他のエステコンテンツと一緒に施術してもらえるし、割引率なども大きくなります。

ついでに脱毛してもらえて、身体も楽で時間も節約できます。

それに対して医療脱毛は、自由診療なので保険が適用されず、結構な負担になります。

それでも医療脱毛によるVIOや全身脱毛を選ぶ理由はどこにあるのでしょう。

▽効果が高く安全なのはVIOの医療脱毛。

美容サロンとか脱毛エステは、脱毛に使用しているマシンの出力が医療脱毛の機械にくらべて半分~3分の2程度と弱いものです。

また術前術後のケアにも不安が残ったりします。

個々にご紹介するのは、ある医療脱毛によるVIO希望者のアンケートデータです。

参考の1つとしてお示ししておきます。

「1日も早く脱毛効果を実感したい32%」、「デリケートなゾーンだから失敗・後悔はしたくない28%」、「大切な箇所なので被害やトラブルは絶対に嫌だ20%」、「施術回数が少なくて済む。

費用も安く済む8%」、「専門家のカウンセリングで安心を得たい6%」、「友人にすすめられた6%」などです。

▽VIO以外の部位はサロンで行なっても、大事なデリケートゾンだけは医療脱毛でという利用者の意識が強いようです。

全身脱毛と言って美容サロンに通いっているうちは深く考えていなくても、VIOとなるとやっぱり医者とか医療の専門家に委ねたい~。

上記のアンケートデータには、利用者のそのような安全意識も垣間見えます。